チケット予約

http://komatsudai.com

チケット予約
blog

ごあいさつ

ぼくの名前は、松本哲也。
小松台東という劇団をやっています。
ここは小松台東のwebサイト。
ようこそ、いらっしゃいませ。
ここまで来たから、このまま行こうと思います。
どうか皆さま、よろしくお願い致します!

↑トップに戻る

   

次の公演

「勇気出してよ」

2016.5.20(Fri)-29(Sun)


全編宮崎弁で贈る、大人の恋の物語

チラシ画像1

チラシ画像2

    

【作・演出】

松本哲也

【出 演】

瓜生和成
(東京タンバリン)
松本紀保
竹井亮介
(親族代表)
岩瀬亮
浅野千鶴
(味わい堂々)

    

【開演時間】

                                                                                                                
5/20(金) ☆19:30
5/21(土)☆14:00 ☆19:00
5/22(日) ☆14:00
5/23(月) 休演日
5/24(火) ★14:00 □19:30
5/25(水) □19:30
5/26(木) ★14:00
5/27(金) 19:30
5/28(土) 14:00 19:00
5/29(日) 14:00

※受付開始60分前 開場30分前

【会場】

三鷹市芸術文化センター 星のホール(→地図

【チケット】

前売¥3000/当日¥3300
☆早期観劇割引 前売¥2700/当日¥3000
★平日昼割 前売¥2700/当日¥3000
□終演後「松本哲也一人芝居上演」
※全席自由
※4月15日(金)チケット予約開始

【チケット予約】

カルテットオンライン: 予約はこちら

劇団予約:①お名前②希望日時③希望枚数をinfo@komatsudai.com
までメールにてご連絡下さい。

   

【公演に関するお問い合わせ】

メール: info@komatsudai.com

【スタッフ】

舞台監督:内山清人(サマカト)
美術:泉真
照明:中佐真梨香(空間企画)
音響:田中亮大/角田里枝
演出助手:福名理穂(ぱぷりか)
宣伝美術:土谷朋子(citronworks)
制作:塩田友克 小松台東
企画・製作:(公財)三鷹市芸術文化振興財団

↑トップに戻る

過去の公演

               
2016.10 想いはブーン 想いはブーン @三鷹市芸術文化センター星のホール
2015.2 暗く暖かな日々 暗く暖かな日々 @OFFOFFシアター
2014.10 勇気出してよ 勇気出してよ @OFFOFFシアター
2014.5 フサエ、100歳まであと3年 フサエ、100歳まであと3年 @OFFOFFシアター
2013.12 デンギョー! デンギョー! @高田馬場ラビネスト
2013.10 短編30分×3 短編30分×3 @APOCシアター
2013.8 四畳半ベンチプレス 四畳半ベンチプレス @OFFOFFシアター
2012.12 明るい家族、楽しいプロレス! 明るい家族、楽しいプロレス! @高田馬場ラビネスト
2012.9 トコトココントコトン
(番外公演)
@RAFT
2012.6 憧れと衝動 憧れと衝動 @高田馬場ラビネスト
2011.11 へとんしれん  @高田馬場ラビネスト
2011.6 さよならバカヤロー @高田馬場ラビネスト
2010.12 ノンアルコールで吐く @高田馬場ラビネスト

↑トップに戻る

小松台東とは?

どうも、松本です。

2010年12月第一回公演「ノンアルコールで吐く」より劇団活動を開始しました。

2013年より劇団名を小松台東(こまつだいひがし)に変更。

ぼくが宮崎県の出身ということで、2013年8月公演まではすべて宮崎弁の芝居を行っていて、出来れば今後も続けて行きたいと思っています。まだ分かりませんけど。

これまでもそうですが、これからも、ぼくが体験してきたことを基本的には作品にしていくつもりでいます。だからと言って、とても劇的な人生を歩んでいる訳ではありません。普通の人生です。なので、小松台東の作品は、奇抜だったりロマンに溢れていたりはしないと思います。普通の日常、人間の機微を丁寧に、ユーモアも忘れず描いていけたらいいなと思っています。

↑トップに戻る

松本哲也の略歴

1976年12月20日生まれ

高校卒業後、宮崎から上京。たいして興味もなかったのに日本映画専門学校に入学。

無事に卒業するも、東京での生活に挫折し宮崎に帰る。

宮崎で就職するも、仕事に挫折し東京に戻る。

2度目の上京後、作家としてお笑いを中心にTVや舞台などで細々と活動。

芝居を観るのは好きだったけど、重い腰をあげて自分でも劇団をやってみたのが2010年。

松本哲也

↑トップに戻る

お問い合わせ

以下のメールアドレスまでご連絡ください。

info@komatsudai.com

↑トップに戻る